色男?(その6)



▲クラブのホステス、ティファニー



その6です。



メインミションを進めていくとアマンダと同様に女性が出現。なんか、どの女性ともイイ感じになるシェンが羨ましいというかなんというか。



クラブで働くティファニー。顔は管理人のタイプじゃないけどシェンは気に入っている模様。彼女と会ったことでカラオケができるようになったよ。





▲電脳少女



盗聴器を仕掛けるのに必要な機材を入手するために立ち寄った店にいた電脳少女。本当の名前は分からないけど、シェンは Not Ping と呼んでいる。



アマンダやティファニー、Not Ping とのサイドミッションをクリアするとマップに収集物が表示されます。まあもう回収済みなので意味ないですけどね~(笑)。





▲ピッキング



その後はピッキングをしてドアを開ける。(脈絡なくてすまん)



特に説明がなくても直感的に動かせばなんとかなるので助かる。英語で説明されても分からないものは分からない。





▲盗聴器を仕掛ける



盗聴器を仕掛けるのは逆に説明が欲しい。



左右のスティックを動かしてハッキリとした緑色になる場所を探し当てるんだけど、その説明が一切ないので最初は意味分からず。



でも、1回できるとその後は大丈夫なのがゲームの良いところ。




***




特に書くことなくて申し訳ない。サイドミッションを片付けなからメインミションも進めておりますよ。



Posted in | コメントを残す

なんか色々(その5)



▲車の調子が悪くて~



その5です。



収集物はほぼ完了しているのでメインミションを進めていきます。その間に様々なサイドミッションも発生するのでそちらを先に片付けていきます。



車の調子が悪くなったの…とお願いされたシェン。ボンネットを開けて中を覗いていると背後から一撃食らって、しかもお金を盗まれてしまった。





▲待て! この野郎!!



「車が調子悪くなった詐欺」だったわけですが、汚いやり方は許せないので逃げた男を追いかけます。



逃げた先には仲間が待っておりましたがボッコボコにしてやりましたよ。





▲カラオケ



次は高級クラブでカラオケ。実績もあった気がするので早いところ片付けてしまいたいけど、曲がアンロックされないので歌えない。





▲音ゲーだった



ギターフリークスのような音ゲーで、流れてくるバーに矢印を上下させていきます。



うまく矢印を合わせられないと音程が下がったり、ハウリングが起こったりとなかなか細かい作りになってます。





▲最初の曲は簡単



最初の曲は簡単。というのも、上中下の3本しかラインがないから。



この後、次の曲をやってみたらラインが5本になっていて、上中の間と下中の間で矢印を移動させたり止めておく力加減が難しく、危うく失敗するところだった。





▲全ての近接武器で敵を倒した実績を解除



個人的に気になっていた実績。全ての近接武器で敵を倒すのが解除条件。



敵が持っているナイフ、中華包丁、レンチ、バールの類だけじゃなくて、通行人が持っているアタッシュケース、ハンドバッグ、傘、買い物の紙袋なども「近接武器」に入っているらしいので結構大変だった。



何が大変かって、紙袋で敵を倒すとか無理だし。1発殴っただけでバラバラになってしまうからね。



とりあえず解除されてみて感じたのは「倒す必要ないかも」ってこと。上述したように紙袋や傘はすぐ壊れてしまい倒せないから。だからもしかしたら当てるだけで OK なのかもしれない。管理人は傘と紙袋では倒せていないけど解除された。




***




割とボリュームがある気がする。実績も結構解除しているつもりなんだけど、まだ 30% にも満たない。これはやりがいがありそうだ。



Posted in | コメントを残す
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.