Archive for 6月 2013

Green Lantern: Rise of Manhunters まとめ


Green Lantern Rise of the Manhunters (XBOX360 輸入版 北米)




ゲームデータ

発売日: 2011/06/07
開発元: Double Helix Games
発売元: Warner Bros. Interactive Entertainment
ジャンル: アクション,キャラクター
インストール容量: 3.2GB
国内版本体での起動: 北米版起動します
公式サイト: http://goo.gl/PHQW5( Facebook 内のページ)
攻略サイト: Green Lantern: Rise of Manhunters 攻略



超簡単なゲーム概要

Manhuter という組織が宇宙の安全を脅かしているので、プレイヤーはグリーンランタンの最初の人間メンバーである Hal Jordan になって Manhuter をやっつけるという感じのストーリー。敵を倒した経験値を使って12種類の攻撃をアンロック。時にはパズルを解いたりもする。オーソドックスなアクションゲーム。



プレイした感想プレイ日記はこちら。



【 良かった点 】


  • 軽い操作性


今まで発売されてきたおおよそのアクションゲームの操作性(ボタン配置)なので、とっつきやすく、複雑怪奇なコントローラー周りだから説明書を見ないと遊べないということはない。X で弱攻撃、Y で強攻撃、A でジャンプといった具合。



  • 親切な設計


オートセーブがちょこちょこ入る、次にどこへ向かえばいいのか示される、何をしないといけないのかヒントがすぐ出るなど全体的に親切な設計だと感じた。ただ、スプリンターセル・コンヴィクションのように「非常に良くできているな」という印象は全くない。本作品は子供向けというのが念頭にあっての設計だと推察される。



【 残念だった点 】


  • 難易度関係


これは管理人の責任でもあるが、初周を最高難易度でプレイしたために大変苦労した。主人公のレベルや装備している武器にそぐわない敵とその配置に終始イライラしっぱなし。全体的に難易度の調整がおかしいと感じた。くれぐれも初周はノーマルくらいで様子見した方がいいと思われる。



  • アンロックされた武器の恩恵なし


レベルが上がったり、ミッションをクリアしていくことで武器(攻撃方法)がアンロックされ、経験値を使って購入していくのだが、そのほとんどが使いにくいものばかりであり、使いやすかったとしても攻撃力が低かったりと、せっかく購入したのにその恩恵を受けることはあまりなかった。本当に必要なシーンは別として、実績を解除するためだけに装備するレベル。



  • ライト過ぎる


版権ゲーにしては内容が薄い。
淡々と前に進んでは出てきた敵を殲滅、また前に進んでは敵を殲滅の繰り返し。ひねりも何もない。



  • 2コンの仕様


2コンでキャラインしたとき、画面がやや後ろに引くような形になる。
これは画面内にキャラが2人いるとごちゃごちゃになるからであり、自動で画面が引くようにできているようだ。ただ、これが悪い方へ働くと背景画像が画面手前に来てしまってそれぞれのキャラが全く見えなくなることがある。これは無理。



  • 敵の向こう側にいて見えなくなる


上の「2コンの仕様」と少々被るが、本作品は操作キャラが敵の向こう側へ行ってもカメラが回り込むことがなく、敵の向こう側で見えなくなることがデフォルトになっている。そのため、敵と乱戦になった際、自キャラがどこに行ってしまったのか見失うこともあり、また攻撃もまったく当てずっぽうな方向へ攻撃していることもあり、イライラの要因になる。



総 評

巷では(特にアマゾンのレビューや実績解除 Wiki )割と評判のいいタイトルだっただけに真っ向から信じて失敗したパターン。私的には没入感も低く、難易度も理不尽なものが多かったので面白くなかった。(しつこいようですが初周を最高難易度でプレイ)



ただ、決してクソゲーの類でないことは確か。
しかしながら、レビューを鵜呑みにすると「なんだこれ?」となる可能性大。
初見でもサクサク進むことは否定しません。ただし序盤だけ。



基本的に一本道であり、出てきた敵を殲滅しないと先へ進まない。
獲得した経験値で武器を購入して進む。ほぼ各ミッションの最後にボスがいる。
数ミッションに一度、シューティングステージがある。



ストーリーもなんだかな、という感じ。
ありきたりでつまらないしストーリー展開にワクワクすることもない。



一昔前の 3D アクションならば納得いったかもしれないが、
この出来では実績コンプしても満足感も何も残らない。



なんとなくですが、本作品はオフライン Co-op を前提に作ってあるような気がする。友達やお子さん、リアルフレらと共にライトな感覚でプレイできる環境があれば一番納得いくかもしれない。



なんだかんだと文句を言いましたが、実績のスコアを伸ばすにはいいタイトル。面白くないですが。



ゲームに対して個人的な点数をつけるとすると 3/10 です。
実績コンプの難しさは 4/10 です。



Posted in | コメントを残す

実績コンプ 1,000G






グリーンランタン実績コンプです。
よりによってコンプ100タイトル目がこれとは…。
思ったほどモチベーションも上がらず、やや残念な雰囲気になってしまった。



アップグレード全部購入の実績を解除すべく、いわゆる New Game + で2周目を開始。正直、2周目も感想は変わらんでしょと高を括っていたわけですが、思いの外楽しめた。まぁ、実績解除を確認したミッション3までですけども。



立ち回りが分かっていること、アップグレードがほぼ済んでいたこと、最高難易度とは言え、序盤で敵もまだ柔らかかったことなどが大きな理由になっていると思われます。



また、私的にはレベル10にならないと購入できない「LANTERN'S LIGHT」(下画像)を買ったことも大きいかと。購入当初は意味不明なアイテム(?)だったんですが、これね、グリーンランタンが特殊攻撃で使うゲージを無限に回復できる優れものなんです。ちなみに10万かかります。ライフは回復しません。







ゲージが減れば十字パッドを押せばいつでもどこでも回復できるので、お気に入りの Hover Mine だって連射連発。グリーンランタン無双。お陰で最高難易度で苦労した鬱憤が晴らせました。まぁ、ゲーム性は崩れますがね。



そんなこんなでミッション3で出会った最初の悪夢「ボス Ultra 2体同時出現」も Mech Suit のお陰で楽に撃破。ミッション3の時点で Mech Suit なんて買えなかったもんね。



そういうわけで、ダラダラとネガキャンと文句ばかり書いてきたグリーンランタンですが、面倒でも初周は難易度ノーマル(もしくはイージー)で装備を購入しながら1周クリアし、最高難易度で2周しつつアップグレードを全部購入すると「ストレスが全然違います」。管理人も最初から難易度ノーマルでプレイしておけば良かったと後悔。でも、2周目でプチ無双ができたから良しとするかぁ(笑)



相変わらずの流れになってしまい、今回も申し訳ない気持ちで一杯。
まぁ、今後もネガキャン満載でお届けしますのでお付き合いくださいまし
( ´ω`)



Posted in | コメントを残す

『Deadpool』海外レビューが来た


今日は珍しく2回目のエントリー。



Choke Point | 『Deadpool』海外レビュー
http://www.choke-point.com/?p=14204




個人的に気になっている Deadpool 。
アメコミファンじゃないけど、面白そうなアクションになってそう。



んで、上記サイトに早くもレビューが来ました。
気になる方は見てみるといいかもしれない。



私的には中段にあるレビュー(特に悪い点)が頼りになりそうな気配。

▼ Games Radar 3.5/5.0

良い点:
・全体的に笑える
・残酷で充実した戦闘
・Marvel神話を掘り下げる爆笑モノの短編ビデオ
悪い点:
・平凡なボス戦
・単調な戦闘
・リプレー性が殆どない

クリア後はリプレーする理由を探すのに苦労するが、プレーヤーは間違いなくデッドプールの馬鹿げたアドベンチャーを堪能したはずだ。High Moonは傑作スーパーヒーロー・ゲームを作り上げただけでなく、史上最高に笑えるゲームを完成させた。確かに下品だし、チンポとおならジョークに頼りすぎているが・・・いや待て、それは決して悪いことじゃない。最高じゃないか。


平凡、単調、リプレイ性がほとんどない…。
実績的には1周してコンプできるならいいんですけどね、こういうのって必ず難易度系実績があるでしょう。しかも1周クリアしてから最高難易度がアンロックってやつ。まぁ、実績確認していないから何でも言えるんだけどね。いま見てきたけど、360a にもまだリークされていないらしい。



話が逸れましたが、結局のところ「X-Men Origins: Wolverine」みたいな感じなんじゃなかろうか。アップグレードがなかなか上がらなくて、何度も何度も同じステージを繰り返しプレイしてようやく実績解除した記憶がある。サクサク動くし、ゴアもなかなかだし、1周目は凄く楽しめるんですけどねぇ。



Deadpool がウルヴァリンに化けないように祈るしかない。
そして、ゲームプレイの寿命も延びますように。



Posted in | コメントを残す

とりあえず1周クリア



【 Ultra 2体では驚かない。またか…って感じ 】



ミッション8はシューティングステージなのでサクッとクリア。



ミッション9は厳しいながらも進める。
ボス戦よりもその手前の雑魚ラッシュがきつかった。
でもソロで頑張った。



んで、ミッション9のボスは Highmaster というロボット。
グリーンランタンの仲間が捕まっていて、ロボットの中にいる。



動き自体は今までのボスと比べて緩慢。
まぁ、図体も大きいからね。これで超素早い動きをされたらかなりきつい。



なんてことはなくね?と余裕で戦っていたんだけど
さすがにそうは問屋が卸さない。



増援で呼ばれた雑魚が本当にうざいんですけど(´・ω・`)
最初は良かったんだけど、倒しても倒しても増援・増援・増援。
雑魚がうろうろしているからボスを攻撃しようにも雑魚の方に行ってしまう。



ゲームの仕様だと思うけど、近くの敵を自動で捉えるので
攻撃も近くの敵が優先になってしまう、困った仕様。
ボスが目の前にいるのに、それよりも近い右側の敵に攻撃を仕掛ける始末。



2コンがキャラインすると普段よりも引いた感じの画面になるし、
そのお陰で背景が邪魔して良く見えないところに敵の容赦ない攻撃。
「見えない、攻撃できない、お手玉状態でダメージ食らう」でイライラも MAX です。



最後らへんは「もうどうでもいいよ」的な感情で惰性プレイ。
まぁ、とりあえずクリアしたけど、二度とプレイしなくていいな。



そのままミッション10まで進めてラスボス撃破。



2コンがなかったらクリアできないよ、これ絶対。
というか、ラスボス含む敵の攻撃が理不尽過ぎて全然面白くない。



1コン撃沈 ⇒ 2コンに持ち替えてとりあえず攻撃 ⇒ 1コンリスポン ⇒
そろそろ2コン死にそうなので1コンに持ち替える…以降、繰り返し。
もう完全に作業。



「うぉー、このボス強ぇぇぇ!どうやったら勝てるんだ?」
みたいな感情はまったくありませんでした。
早く終わらないかなー、みたいな感情しかない。



難易度ノーマルでプレイしていたら…と思うことはあります。
が、多分2コン放置プレイは必至だったでしょうし、
あまり評価は変わらないかもしれない。



とりあえず1周クリアしたけど、思ったほど面白くなかった。
実績コンプするだけのソフト。それだけ。



実績コンプ100タイトル目がこれでは泣ける。
まぁ、しょうがない。



次回のエントリーでコンプ報告ができると思います。



Posted in | コメントを残す

難易度調整おかしいだろ






ミッション7のラストまでやってきましたよ。
道中、どこへ向かって、何をすればいいのか分からなくなることが少しあった。



上画像とは全然関係ないんだけど、ミッション7のボスが酷すぎて笑った。
「何なのコイツ?」って感じ。



何度も書いてますが、ゲーム下手な管理人ですし、本来なら普通にサクサク勝てるボスなのかもしれない。でも、強すぎるよ。勝てないよ。



開幕直後にガード不能の落下攻撃×4。
何もできないままライフが半分以上減って、モチベーションも激降下。



手当たり次第に攻撃方法を変えたりして、なんとか15%くらいライフを削ることに成功。しかし、そこからが続かない。だって、こっちのライフがもう90%ないんだもん。



そこで2コン放置の出番。期待に反して厳しい戦い。
ゲームオーバーにはならなかったけど「両方とも死んじゃうんじゃないの?」
って不安になるほどライフがぎりぎりだった。



最高難易度とは言え、ソロでクリアできないような設定は勘弁。
多分、死んで覚えゲーなんでしょうけど、覚えても反応できないし、
どうやってもボスの攻撃は回避できない。



しかも、Defender 撃破!のときみたいに長いのよ。
死んだらまた最初からだし、イライラする攻撃ばっかりだし。
こっちが攻撃しても全然ライフ減らないし。
攻撃用のゲージがすぐに減って攻撃力最低のブラスターだけしか使えないし。
もう最悪でございました!



やっぱり初周から最高難易度はモチベーションが下がるだけだね。
素直にノーマルで1周クリアしておけば良かったかもしれない。
でも、申し訳ないけど、この出来で2周目への意欲は湧かないよ。正直な話。







外人さんのボス戦動画。
伸びるアーム攻撃がいま見ても忌々しい。
食らう ⇒ 立ち上がろうとする ⇒ 食らう…見ててもイライラするわ。



いつも思うけど、360 版の方が難易度高く調整してある気がする。
どのゲームだったか忘れたけど、PS3 と比べるとライフの減り方とか敵の硬さとか明らかに違うんだよね。ちなみに上動画は PS3 版。



ラスボスがどうなっちゃうんだろうと心配でしょうがない。
あ、その前にミッション9ってボスいるのかな(笑)



Posted in | コメントを残す

先が思いやられる






ミッション7をプレイ中。
今まで戦ってきた敵の「上位版」っぽい感じのが出てきてちょっと大変。



とにかく硬い。
最高難易度ということもあるんだろうけど硬い。
なかなか死なないのでイライラする。



そして、敵の数が多くなった気がする。
ミッション7に入ってから急に増え出したから、もう違和感ばっかり(笑)



敵の攻撃力も上がり、これでもかっ!とねじ込んでくる。
ミッション開始序盤はそうでもなかったんだけど、中盤以降はかなり厳しい。
Ultra っていうボスクラスのロボットと雑魚が一緒に出たり、
Willhunter っていうミミズみたいなボスクラスのロボットと雑魚が一緒に(ry



数も攻撃力も上がっているけど、グリーンランタンは弱いまんまなので
これ以上、敵の構成が厳しくなったら、ちょいと2コンの出番になってしまう。



そうそう。
グリーンランタンは弱いで思い出した。



アップグレードがあるんだけど、これあんまり意味ない気がする。
色々な攻撃方法が追加されるんだけど、これといって突出した武器もなく、
基本的に水準以下の武器や攻撃方法が多い印象。



アップグレードに使う経験値ばっかりやたら高くて、
やっとの思いで装備してみたら弱い、弱すぎる。
ってか、実績解除のために装備するけど、本当にマシな武器がない。



とは言え、自分には Hover Mine があるのでこれだけあれば OK です( ^ω^)



話が逸れましたが、このまんまミッションが進み、
「敵がたくさん出てきてグリーンランタンをフルボッコするゲーム」にならないといいかな、と。
ミッション7をプレイした限り、そんな印象を抱かずにはいられなかったので。



心配と共に、もう終盤に入る頃なのに先が思いやられるのです。
アマゾンのレビューを書いた人は最高難易度でプレイ&クリアしていないんじゃないかな?



あぁ、またネガティブな発言をしてしまった。
ただ、正直なところ個人的には「あんまり面白くない」ですね。
中盤過ぎまでプレイしておいてこんなこと言うのもアレなんですが。



さて、クリア後に評価が変わるかな!?



Posted in | コメントを残す

Defender 撃破!






ミッション6のボスを撃破。
2コン放置でクリアする予定でしたが、意固地になってソロでやってやったよ!



ちまちま攻撃するしかないので、ボスを倒すのに15分くらいかかる。
1回目は15分かけたのにもう少しのところで死亡。うーむ(´・ω・`)



「やっぱり自分には2コン放置じゃなきゃダメなのか…」と思ったのですが、
なぜか2回目は落ち着いて立ち回れる。







ライフなんてほとんど減らずにクリア。(左上の青いゲージがライフ)
もう少しでノーダメで倒せるところだったのになぁ。



ともあれ、半泣き状態だった Defender 戦も無事にクリア。
「ダメだったら2コン放置がある」という、ある種の保険みたいなものがあるから
気分的にも楽に戦えたのでしょうね。



ストーリーは中盤から終盤へ。
ミッション7以降も多少の苦戦は想定内。
初周最高難易度で挑んでいますが、難易度変更をせずにクリアしたいものです。



Posted in | コメントを残す

ボス酷くないですか?



ミッション5(シューティングステージ)



ミッション5をさくっとクリアして、ミッション6の最後に出てくるボスまで進めました。



しかしながら、ボスが強い。というか酷い。
ボスの攻撃が理不尽なものがあり、また、ちまちまと攻撃することを強いられ、
ここまでの各ボス戦に比べたら明らかに長時間の戦い。
そんで死んだら最初からとかね…( ´Д`)=3



管理人が下手なのは認める。
でも、ちょっとこのボスは強く(酷い)ないかい?
まだ中盤のボスでしょうよ。



ということで、2コン放置で倒してくることにします(笑)



【 外人さんの最高難易度(らしい)プレイ 】






絶対初見プレイじゃないことは確定。
こりゃ、何度もプレイしている人の動きだ。



Posted in | コメントを残す

引越し完了






exblog から飛んできた皆さん、ご苦労様です(´∀`*)



改めまして、リスポン宣誓へようこそ!



昔から使っていた Blogger で更新を再開します。
右カラムなど、まだ不完全ですが時間をみつけて色々やっていきます。



とりあえずグリーンランタンを進めてきます(笑)
それでは。



Posted in | 4 Comments

早々に撤回



バットの音がいい!



やっとこさミッション4をクリア。思ったより長かった。



えっと、昨日エントリーした際に「2コン放置プレイの出番はないんじゃね?」などと
生意気なことを書きましたが、早々に撤回させていただきます orz



ミッション4の最終局面(ボス戦)で初見はやっぱりダメでした。
2コン放置して相方(?)に攻撃が集中している間に立ち回らないとクリア出来ませんでした。



難易度的にはボス戦らしくていいんじゃないのかな、とも感じますが
多分、初見殺しはデフォっぽいので、やはりデスペナルティはそこそこにして欲しいなと。
やっぱり、コンティニューしたときに Ring Surge というボムが消滅しているのは痛い。
使っていないのにコンティニューしたらボム消滅とか意味不明ですよ。



意外にも苦労しながら進めているグリーンランタン。
ミッション5はまたシューティングステージです。
なんかストーリーの展開が面白くない。
正直、実績なかったらプレイしていないゲームな感じ。



うーん、テンションあがらん。



Posted in | 2 Comments

2コン放置プレイの出番はないかも?






いつもコメントをいただく NAL さんのアドバイスによると
2コン放置プレイがいいらしい。



確かに一度だけ2コン放置したんだけど、2コンの方も動かさないと
前に進めないのがネックとなって、結局は使わずじまい。
ミッション3のボス戦でも使いたかったのに何故かキャラインしなかったしね(´・ω・`)



ミッション4から再開したんですけど、2コンはいつでもステンバーイな状態にしてプレイ。
ところがこのミッション、途中までアバターみたい風貌のクイーンが共闘してくれるので
主人公の方にあまり敵が寄って来ないのね。
だから、ステンバーイはしていたんだけどキャラインせずに進行。



そんでね、自己流なんですが、1つ割と安全な方法を思いつきまして。
名づけて「 Mine 直当て戦法」



Hover Mine っていう武器がアンロックするんですが、
今までは Mine を出したらムチで掴んで投げて当ててたわけよ。



個人的には使いにくい武器だな~って思ってんだけど、
これ実は投げなくても出しておいて敵が突っ込めば爆発することに気づく。
ってことは、敵の目の前まで行って Mine 出せば即爆発するんじゃね?
と想像し、確認してみたらまさにビンゴ!



というわけで敵が来たら Mine 出してボカーン。
爆発の衝撃で敵が空中に浮くのでジャンプして追撃しつつ、またボカーンの繰り返し。



基本的にガードが可能な場合だけの戦法ですが、意外と楽に進める。
とりあずこの戦法でどこまで行けるかやってみたいと思います。




Posted in | コメントを残す

雰囲気は好き「Deadfall Adventures」


4Gamer.net にちょっと気になるゲームの情報があったのでご紹介。
グリーンランタンはプレイ出来ていないので、明日辺りにはエントリー出来ると思います。



「Deadfall Adventures」というゲームでアクションアドベンチャーらしい。
動画を見る限り、FPS っぽいんだけど、どうなんだろう。



年代は別にどうでもいいけど、秘宝を求めてエジプトに旅立つっていう
ストーリーが個人的には好きな感じなのでちょっと気になる。



公式サイトに行くと動画が見られます。
動画のラストに銃を撃ちまくって爆発させたりしていますが、敵っぽいキャラの姿が微妙。
人型なんだけど影っぽい感じのやつ。
まぁ、往々にしてこういう敵キャラで面白いゲームだったというためしがない!(笑)



最近、PV 詐欺が横行しているからね~。
トレイラーだけで判断しようとすると失敗するから注意しなきゃ。
世界観は好みなんだけどねぇ( ´ω`)



まぁ、続報があったらチェックしてみるよ。




Posted in | コメントを残す

わくわくする Watch Dogs の動画


Choke Point さんに Watch Dogs のプレイスルー動画が来てた。
記事の内容的には 360 と箱一(PS4)の違いが述べられているんだけど
それよりも一緒に貼られている動画がすごい。







監視カメラで敵の様子を見ながら味方を逃がしつつ、自分も飛び出して敵を始末するなど
想像以上に忙しそうな様子。



逃げるときも車両止めを操作してパトカーをグシャッしたり、
銃を向けられていても一瞬にして電気を落とし、その隙に始末して逃げるなど。



グラフィックが良いのは分かったけど、直感的に色々なデバイスをハックして
自分や味方が有利な状態に持っていく…。



これは期待してしまいます。
まぁ、発売日に買うことはないと思いますけど(笑)




Posted in | コメントを残す

これ、難しいぞ






最高難易度で始めたグリーンランタン。
わたしの腕の問題だと思うのですが難しいぞ、これ。



最初は全然問題なかったんだけど、ミッション3に入った辺りから
敵の数も増え、気づくとフルボッコ状態になってることが多い。



難易度変えたほうがいいのかな?



レベルは少しずつ上がって、新しい武器(というか攻撃方法)もアンロックされ、
実際に使ってみるんだけど、あんまり使い勝手いいものがないなぁ( ´Д`)=3



まぁ、個人的にはフルボッコ中はダメージがお手玉状態になるのが一番ストレス。
攻撃を受けるとそのモーションを取るんだけど、そのままダメージを受け続けると
敵の攻撃が終わるまでこちらの操作は一切入力を受け付けない。



仕様だからしょうがないけど、せめてダメージ受けたら一定時間は点滅しつつ、
無敵状態があるとか、少なくともそういう措置がないと、へたれな管理人はかなり厳しい。



一番きついのは Ring Surge っていうゲージが溜まると発動出来るボム的なものがあるんだけど、
死亡してコンティニューすると、そのゲージが空になっているという。
もうボスとか途中で死んでしまうとかなりきっついよ。



バイオショック(無印)みたいにデスペナルティがほとんどなく、
しかも敵に与えたダメージもそのままっていうのだったら、ちまちま攻撃しては死んでを繰り返しても
そんなにストレスにはならないんだけどね。



どの批評にも良ゲーとか、しっかりした作りとあるけれど、個人的にはあまり面白く感じない。
もっとも、初周から最高難易度を選んだということも影響していると思うので
仮に普通の難易度でプレイしていたら、まったく変わっているかもしれない。



とは言え、1周クリアした後に最高難易度をプレイしたら、
結局は「面白くない」ってなりそう。



この面白く無ささは難易度だけの問題ではなく、最初から代わり映えしないストーリー進行と
ゲームプレイもかなり影響していると思う。だって、ただ前進して敵を殲滅するだけなんだもん。



1周クリアする頃には化けて欲しいものだわね。




Posted in | 2 Comments

ターミネーター2の敵にしか見えない






グリーンランタンを開始しました。
前々から評判も良く、実績解除も楽らしいとのことで気になっていたタイトル。
正直、プレイ動画を見ても「すごく欲しい!」と思えなかったので少々心配ではあります。



グリーンランタンはご存知の通り、DC コミック所属のアメコミヒーローですね。
(管理人はそこまで知りませんでした。っていうかマーベルと DC コミックの違いが分からん(笑))
超人的なパワーで敵をギッタギタにする感じです。



ゲームは無謀にも最高難易度でプレイ。
多分、1周で実績コンプは無理でしょうけど、ちょっと背伸びして頑張ってみます。



小一時間ほどプレイした感じですが、グラフィックはきれい。
サウンドは正直よく分からず。空気ではないけど印象が薄いです。
コントローラー周りは良くあるボタン配置なので、特に説明書を読む必要もありません。
A でジャンプ、 X で弱攻撃、 Y で強攻撃などなど。



基本的に一本道で進んだ先にいる敵を殲滅すると次のエリアへのルートが開ける。
敵はインファイト系、遠くからエネルギー弾を発射する系に大別されます。
他にも近づいてくる爆弾風の敵がいたりします。



レベルアップするとグリーンランタンが使える技がアンロックされますが
覚えるには経験値が必要なのですぐには使えない仕様。
経験値を使って覚えた技は LT 押しながら XYBA 、RT 押しながら XYBA の計8個のボタンに配置することが出来ます。



まだ序盤なのでグリーンランタンの攻撃範囲が狭く、遠くからエネルギー弾を発射してくる敵がなかなか倒せない。
たぶん、もう少ししたら攻撃範囲が広い攻撃方法もアンロックされることでしょう。



ボスはライフを減らして QTE がデフォっぽい。
この QTE が何気にシビアです。まぁ、Knights Contract よりは全然マシ。
でも意外と入力受付時間が短いよな~。



実績的には楽っぽい雰囲気。
「指定武器で○○体倒す」の実績も10体~20体なのですぐにポコン。
ただ、武器の種類が多いので少し面倒かも。



まぁ、こんなところです。
後々、ネガキャンに変わる可能性もありますのでご注意を!(笑)



***



んで、今日のエントリータイトルの通りなんですが、
グリーンランタンがどうしてもターミネーター2の敵にしか見えない。
あの敵の顔に緑の仮面をつけたら ⇒ グリーンランタンに見える?
俳優さんの骨格が似ているだけっていうオチかもしれないね(笑)



プレイ中も気になってしまいますが、時間が取れたら今日もプレイしていきます。
今日は Co-op 実績を解除する予定( ^ω^)



あ、そうだ。攻略開始してます。
もしよかったらご利用くださいまし ⇒ Green Lantern: Rise of the Manhunters(グリーンランタン)攻略




Posted in | コメントを残す

Saints Row 3 まとめ






ゲームデータ

発売日: 2012/12/6(フルパッケージの発売日)
開発元: Volition
発売元: スパイク・チュンソフト
ジャンル: アクション&アドベンチャー、箱庭
インストール容量: 7.5GB(本編 7.0GB DLC 0.5GB)
国内版本体での起動: 今回は国内版
公式サイト: http://goo.gl/4k41Q



超簡単なゲーム概要

舞台をスティルウォーターからスティルポートに移し、敵対するギャングを倒して頂点に立て! 的なゲーム。一般的な箱庭系ゲームの流れを踏襲しながら、豊富な種類のアクティビティ、やりこみ要素系のチャレンジ、セインツロウらしい収集物など、飽きさせない工夫が一杯。ライトユーザーもコアゲーマーも納得のゲームです。(好き嫌いはもちろんあると思いますけど)



プレイした感想


※Co-op および千人切りモードは未プレイでの感想。
Saints Row 3 のプレイ日記はこちら。



・飽きさせない工夫が上手

メインミッションだけ進めたら、きっと10時間かからないでクリア出来るでしょう。しかしながら、それだけクリアしても面白くない。やはり、箱庭系ゲームは横道に逸れてナンボっていうところがあるかと。つまり、サイドミッションであり、本作で言えばアクティビティやチャレンジがこれに該当する。



相変わらず馬鹿っぽい(失礼!)な内容のもが多く、でもクリアするための条件が何気に難しく設定されているのでなんだかんだと真面目に取り組んでしまう。



個人的にはアクティビティの量と質がちょうど良く、メインミッションだけなら飽きてしまうところをうまくカバーしていると思われます。ちなみにチャレンジも然り。



・ちょうど良いバランス

難易度設定の話ではなく、ストーリー展開とシステム面のバランスの話。



レベルが上がるとアップグレードが可能になる。
最終レベル(50)になると、どの攻撃もノーダメになる、いわゆる無敵状態になれる。ですが、一回のアップグレードですぐ無敵とはならず、そもそもアップグレードにはキャッシュが必要なため、ある程度のキャッシュが集まらないとアップグレード出来ない。



また、無敵になるとしても「銃撃に対してのみ無敵」「爆発に対してのみ無敵」など、同じ無敵状態でも「どのカテゴリで無敵になるのか」が明確に分かれているのが面白い。これが一回のアップグレードでどんな攻撃にでも無敵になったら、即飽きただろうと思う。



チャレンジやアクティビティにも言えることで、ACT3 に入らないと発生しないチャレンジ、あるミッションをクリアしないと始められないアクティビティなどもあり、プレイヤーをうまく待たせることが上手。



・絶妙な進化

初代無印しかプレイしていない状態のため、「2」がどれくらい快適なゲームかは知りません。



ナビの進化はもちろん(たまに誤作動もありますが)、ヒットマンに代表される探し物がかなり楽になった。親切過ぎるかもしれないが、やはりマップに表示されるというのはストレスの緩和につながる。それこそ、無印は探し物は完全にランダム、数も多かったので非常に辛かった。



・え?失敗だったの?

メインミッション、アクティビティなど、失敗した場合と成功した場合とが非常に分かりにくい。特に失敗した場合は、画面に「失敗」と出るまでは単にカットシーンにつながるロード画面だと思っていることが多く、失敗したと表示されてから気づくことが本当に多い。



成功した場合はそのままでもいいですが、失敗した場合は何かの音を出すとか、もう少し工夫が必要。



総評

まずオフ専というのがいい。
過去二作はどちらもオン対戦があり、しかも実績もあったので、実績が気になるプレイヤーは少なからず足踏みしたはず。特にコンプ厨。なので、本作はコンプ厨も気兼ねなくプレイすることが出来る点は高評価。しかもコンプが楽。ただし、実績「ジャンプイン」だけはゴールドメンバーじゃないと解除出来ない点はマイナス。



現在は DLC ミッションも入った「フルパッケージ」が発売しており、しかも中古であれば3,000円を切る価格なのもうれしい。ただし、武器や洋服の DLC は全くといっていいほど使わなかった。個人的にはミッションだけで良かった派。



自由度が本当に高く、ミッションをせずにただブラブラと車を乗って移動するだけでも楽しい。ギャングだけでなく一般市民も巻き込みながら戦車で街中を無双するのもいいし、お気に入りの車をパクってカスタムしまくるのもいいし、整形を繰り返して自分好みのキャラを完成させるのもいいでしょう。



やることの選択肢が多く、何から手をつけていいのか迷うほどのボリューム。でも、飽きることなく最後まで楽しんでプレイ出来ます。上述しましたが、価格も下がっているので気になっている方はぜひプレイして欲しいですね。



ゲームに対して個人的な点数をつけるとすると 7/10 です。
実績コンプの難しさは 3/10 です。



Posted in | コメントを残す

実績コンプ 1,300G






DLC もあっという間にクリアして実績コンプ 1,300G いただきました。
ごっつぁんです( ^ω^)



今回のコンプで99個目。
いよいよ、あと1個で100コンプ達成です!



実績的には困難なものはなく、だけど時間がかかるものが多かったので、
私的には早くスコアを伸ばしたい人には向かないタイトルでしょうね。
じっくりプレイしたい人向けですね。



実績 Wiki には「30時間程度でコンプ」とありましたが、
わたしは大幅に延びて48時間ちょっと。



まぁ、難易度実績が指定されていて、サンドボックス型なのに2周させられる、
昨今のゲームに比べたら、かなり楽に遊べたと思います。



フルパッケージが相当お得なので、気になっているのに
まだ購入に踏み切れない方はぜひ遊んでみてください。
サンドボックス型のゲームが好きな方であれば後悔しないはず。



***



さて、記念すべき100コンプ目のゲームは何にしましょうかね?
先日届いた版権ゲーにしましょうか( ^ω^)



特別、アニバーサリー感はないので普段通りのプレイで100コンプ迎えたいと思います。
一応、研究所でも攻略を開始する予定でおります。




Posted in | 2 Comments

ACT3(本編)クリア






ACT2 をクリアしてからエンディングを見るまではあっという間でした。



マルチエンディングっていうんですかね?
セインツらしく派手に暴れるサイド、本星は倒したけど仲間を失う後味の悪いサイド。
両サイドとも実績が絡んでいたので2つプレイしましたが、ミッションの最初からというのが面倒でした。







開発陣の写真が流れるエンディングは見ていて和みました。(画像左上)



最後に残ったチャレンジが発生するのを待ち、行ってみたらゾンビパニック(画像左下)
車の上で篭城したり、階段は登ってこれないのでそこで篭城したり。
救急車が来たけど、ゾンビが運転してた(笑)
ブルートゾンビもいましたね。



***



本編をクリアし、計画通りに実績も全解除。
残りは DLC です。



いわゆる「全部入り」のパッケージを買ったのは今作が始めてで、
しかも DLC が別ディスクになっていたから、どうやって DLC を導入すればいいのか分からず、しばし情弱状態に。



結果的には至って簡単な方法で導入出来たので、もしかしたら今後も迷う方がいるかもしれないから下に記しておきます。



【 セインツロウ3 フルパッケージ DLC 始め方】

1. DISC 2 を本体に入れる
2. ディスクを読み込む( A ボタン)
3. 後は画面の表示通りに操作すれば OK
4. DISC 2 を取り出し、DISC 1 を本体に入れてゲーム開始
5. 一番最初のアジトに入り、アジトメニューを開く( Y ボタン)
6. 怒涛の如く、DLC が導入される
7. DLC ミッションは携帯電話の「ミッション」から開始出来ます




管理人は DISC 2 を本体にインスコすれば DLC が導入されると思ってました。
いやはや情弱にも程があるだろう、と自分で突っ込んでみたり(´・ω・`)



ひょっとしたら今日中にすべての DLC をクリアしてしまうかもね~。



Posted in | コメントを残す

ACT2クリア


決して早くはないけれど、ACT2 をクリア。
チャレンジやアクティビティの消化で常に横道に逸れるプレイだったけど、終盤までたどり着きました。







警察と自衛隊(?)の代わりに STAG という組織が配備。
レーザー系の武器がうざったいこと、この上なし。でも負けない!
チャレンジ「STAG コマンドーを25人キル」は無事に完了。







敵対するギャング「デッカー」との最終局面。
仮想世界に入り込む主人公。なぜかトイレ(笑)







徐々に姿が元に戻ります。映画「TRON」の世界観そのまんま。
著作権とかどうなってるのかな。ゲームとは関係ないところを心配してしまう。







そして、STAG の原子力艦すら沈めてしまうセインツ。半端ない( ´ω`)



さすがに相手もキレキレになっているので今後はさらにド派手な展開が期待されます。
セインツが勝利すると思うんだけど、最後がどうなるのかが楽しみですね。



***



アップグレードがほぼ完了して、ほとんど不死身になっちゃった。
でも、飽きるという感情はなく、むしろその恩恵に助けられています。
難易度イージーなのに敵の攻撃がすごいよね。



残りはメインミッションと少しのチャレンジ。
本編をクリアするときに残さずに終えたいものです。



Posted in | コメントを残す

実績解除垂れ流し


本日は「某実績解除シーンを垂れ流すブログ」と同じ構成になっております(笑)
ちなみに画像の縮小設定を間違えて、一部の画像は小さいのでご勘弁を。



メインミッションを進める前にどうしてもアクティビティが気になっちゃって消化。そして完了。
結果的に占領度 100% になったため、ギャングがいなくなりました。
多分、ギャングがらみのチャレンジは消化しているから無問題だろう…。







ファイアーレース、タイガーエスコート、メイヘム、普通のエスコートなどなど。
個人的にはタイガーエスコートとファイアーレースが肌に合わず、相当イラつきながらクリア。



ファイアーレースは単純に時間制限つきのレースが嫌いなだけなんだけど、
チューブ状のコース、炎の障害物(触れると時間がマイナスされる)、フラフラするバイクの操作性などが全然ダメだった。



タイガーエスコートは後部座席に乗ったトラが怒らないように車を運転しつつ、自分の度胸を試す(?)みたいな感じ。
最初は「トラが乗ってるよ(笑)」だったんだけど、トラを捕まえに来る動物園の車がウザイ。
そして、ある一定の間隔で殴ってくるトラがもっとウザイ。
殴られると必ず車の挙動がおかしくなって電柱や木にぶつかる。イラッ。



まぁ、それでも各アクティビティを完了させて実績解除。















昨日は全部で14個の実績を解除したけど、最後の方は面倒になってしまってキャプらず。
これで残るはメインミッションとチャレンジ、ヒットマン、ヤミ改造のみ。
あ、DLC がまだ残ってたね、そういえば。



プレイ時間は38時間を超えました。進捗状況も 70% を超えたので本編はもう少しですね。
久しぶりに実績とか解除率とか「あまり気にしないで」プレイ出来ています。
たまにはこういうゲームも必要だわね。




Posted in | コメントを残す

ヘリアサルト、大嫌いだ!






メインミッションそっちのけで相変わらずアクティビティを消化する日々。
あんまり消化し過ぎるとギャングが出てこなくなるらしいが気にしない(笑)



ヘリアサルトのアクティビティは別のエリアでイージーからハードまでクリアしていたので軽い気持ちで始めたわけさ。
そうしたら、ヘリコプターの種類が変わっているらしく、めちゃくちゃ武器が扱いにくい。



別のエリアのアクティビティで使ったヘリコプターは自動追尾ミサイルだったから、さほど苦労せず。
今回のヘリコプターは自動追尾がなく、非常に使い勝手が悪い。
しかも味方を攻撃する敵ギャングの車のスピードも上がっており、車が過ぎたところに着弾する始末。
少し早めに着弾するように発射しているけど、管理人が下手なんでしょう。うまく当らない。



結果的にマシンガンで攻撃するんだけど、照準がヘリコプター本体と重なることが多く、見難い。
また、敵ギャングの車がヘリコプターの真下を通っていると見えない、当らない。







そんなこんなでイージーは別として、ミディアムとハードをクリアするのに10回以上コンティニュー。
実績も解除されたけど、もうヘリアサルトはいいや。っていうか大嫌いだ!
もしメインミッションでも同じような内容のものがあったらヤバイなぁ。



今週も時間を見つけてプレイしていきます。どうぞよろしゅう( ^ω^)




Posted in | コメントを残す

バグじゃなかった(ごめん)






昨日、「メインミッションが進められなくなるバグがある」と書いたけど
単にルートを見つけられなかっただけ。あそこでドアが開いていたなんて全く気づかなかった。
ズィーモス、すぐに見つけてあげられなくてごめんね(´・ω・`)







変態クラブ内でズィーモスを見つけた後、彼に馬車を引かせて逃げる。
馬車は人力なのでとてもゆっくり。その中での銃撃戦がなんともシュール。



その後は古びた劇場のようなところでギャングと戦闘。
ブルートが3体くらい出てきてさすがにちょっと厳しかった。







んで、ミッションクリア後にチャレンジを確認すると項目が増えてる!
というわけで消化に勤しむ管理人(笑)



上画像は「50人に敬意を払う」というチャレンジ。
前に挑発するやつはクリアしたんだけど、一般市民に行ってもカウントされていることに今更気づく。
50人のギャングだけに挑発を繰り返していたわたしは一体…。
これに気づいたので敬意を払うチャレンジはすぐにクリア。







ようやく、乗り物での移動距離が完了。
車とバイクなどで70万 Km までは来ていたんだけど、そこから距離が稼げず、結局は飛行機で滑空している間に完了。
ところで飛行機って A ボタン押しておかないと自然に墜落するのね。知らなかった。







個人的には難儀したヒットマン「スムーヴ」。
根本的にエステティシャンってどんなの?って感じだったし、
太っていて醜いなんて説明があったから相当酷いのを探していたけど、
結果的には至って普通の娼婦なおばさんを Y ボタンすれば OK でした。
夜じゃないと見つからないみたいね。ちょうど夜でラッキーでした。



***



新たに追加されたチャレンジやヒットマンも消化してしまったので、今後はアクティビティに勤しみます。
あまり難しくないといいなぁ( ´ω`)



それでは、また週明けにエントリします。



Posted in | コメントを残す

ACT1クリア






ミッションは一日一個と決めていた(笑)のですが、流れが良かったので
そのままの勢いで ACT1 をクリアしました。
シンジケートのボス(白髪のおじさん)がラストのボスかと思ったんだけど
早い段階で昇天されたようで…先が読めなくなりました。



ACT2 に入ってもそのままの流れでミッションが続きます。
とりあえず一個だけクリアしておこうとプレイしていたんだけど、
ターゲットとする人物が部屋の奥にいるはずなのに部屋のドアが開かない。(ドアを開けるアイコンが出ない)
たぶんバグだと思うけど、いったん終わりにして今日改めて挑戦する予定。







抗争スポットは32箇所(だったかな?)をすべて制圧して実績解除。
武器を強化してあるので、それほど苦労せず。
一箇所だけビルの屋上にあったから、それだけ探すのに手間取った。
あと、抗争スポットに近づいてギャングの頭上にアイコンが出るんだけど、
アイコンが消えてしまって、倒しても制圧出来なかったことが結構な確率で遭遇。
そんなところか。







プレイ時間は30時間を越えたのですが、そういえば一度もアップグレードしてない(笑)
いくつかアップグレードしていたら収集物の位置がマップに表示される項目を発見。
そこからヘリコプターを使って80個回収。



マップに表示されるとは言え、高低差などは考慮されていないアイコンなので
近くに行っても全然見つからない…ってことが数個あった。
その内の一つは店の中(上画像)。トンネルの中といい、店内なんか分かるわけないだろう。







うだうだと文句を言いながらそれでも80個全回収。
最後は撮影ポイントで実績解除でポコン。
たまたま市民がバンザイしている瞬間にキャプチャ。
まぁ、見た感じ、バンザイというよりも降参っぽい感じだけど(´・ω・`)



***



致命的ではないにしろ、少しずつバグに遭遇するようになった。
上述したように、抗争スポットの倒さなきゃいけないギャングのアイコンが消える、
ミッション中に進むべき場所へ行けない(ドアが開かない)、
マップのナビが機能しない(蛍光緑の点線が出ない)など。



「データを消してもう一度」系のバグではないからいいけど、
ミッション中に進めなくなるバグは勘弁して欲しい。
まぁ、広大なエリアをシームレスに移動出来、すべての NPC もそれぞれ動くのだから
これくらいのバグは大目にみないといけないのかもしれないね。



***



現状、アクティビティもチャレンジもやることなくなってしまったので
メインミッションを進めていきます。今日はバグが起こらずに進められるといいなぁ。




Posted in | コメントを残す

ガーディアンエンジェル






本部を取り返したら、鍵が見つかったので開けに行こうぜ!の巻。







鍵がセインツに渡ったことは敵対するギャングも承知のようで、
仲間が車で移動を開始すると敵さんもワラワラと湧いてきます。
そこを上空のヘリコプターから RPG でドーン!
間違って仲間の車に当ててしまい、何度かゲームオーバーになりました(´・ω・`)







スナイプパートもあります。
なかなか下手な管理人。うまく当てることが出来ず、仲間が死んでしまうこと数回。



今更ながら気づいたけど、このゲームってミッション中に死亡すると最初からやり直しなのね。
スナイプパートはミッションの最後だから、また最初の RPG パートに戻されるのは正直辛い。
本気でプレイしているし、難易度イージーなのに何度も失敗しました。







約束通り(?)メインミッションを1つクリアしたのでアクティビティなどの消化に勤しむ。
上画像は「保険金詐欺アクティビティ」。



なかなかうまく轢かれず、金額を稼げない。
イージーは良かったんだけど、ハードともなると金額が大きく跳ね上がり、
何度もプレイして自分なりの稼ぎ方を見つけました。(多分、誰でもやっていることなんだろう)



とりあえず、交差点のど真ん中で車を待つのは時間の無駄。
これに気づいただけで大きく稼げるようになりました。







お次は「天才ゲンキ博士の超絶有頂天倫理委員会」のアクティビティ。



時間制限内に規定金額を稼いでゴールすればクリアなんですが、
どちらか一方を満たさないままだとクリア出来ないのは難しい。
時間に余裕をもってゴール前まで行っても扉が開かない。
規定金額を稼いでも時間内にゴール出来ないとクリアにならない。



イージーだと問題ないけど、ハードが難しい。
初期装備のハンドガンでヘッドショットと連続キルを狙いつつ、看板を壊しながら進むといいみたいね。



イージー以外は規定金額に達するとハンターとかブルートが出てきて、
せっかく稼いだのにライフがなくなってゲームオーバーとか何回も繰り返しました。
ミディアム以上は規定金額を稼いだら、敵は無視してゴールへ向かった方が安全でした。



「天才ゲンキ博士の~」は敵が全部着ぐるみだったので
チャレンジ「マスコットを200人キル」が完了出来ました。



***



抗争スポットはミッションで出現する場所以外はすべて制圧。
今はアクティビティを消化しているところ。
現状で消化出来るアクティビティが完了出来たら、今度は収集物。



やること一杯あって、何から進めていいか迷うゲームですが
これぞ箱庭って感じで、じっくりのんびり楽しめています。



今日もこんな感じで消化していきます。




Posted in | コメントを残す

本部を取り戻す






面倒なチャレンジ「ヘッドショット500人」がようやく完了。
あー疲れた。今後は適当に撃って始末出来るので楽だな~。







メインミッション。
自分たちが使っていた本部が乗っ取られているということで、それを奪い返しに行くの巻。



パーティーの最中にパラシュートで会場に乗り込み、一気に暴れまくる。
そして、幹部がヘリコプターで逃げるので追いかけ、本部に仕掛けられた爆弾を解除。







ギャングの数が多く、暴れまわるのもなかなか楽しい。
国内版では思いっきり規制の入った怪しいバットで暴れております。もちろん実績解除のためでございます。
この後、閃光手榴弾をレベル4まで上げて異臭ボムを作り、25人を怯ませて無事に実績解除しました。



ミッションのクリア数からすると、まだ4個くらい。
いわゆる序盤ってやつなんですが、さすがに3作目ともなると序盤でもかなりのカオスっぷり。



上にも書いたけど、ギャングの数が多かったり、ミッションの内容が序盤とは思えない。
難易度イージーでプレイしているけど、ライフが結構ギリギリまで減ることもあるし。
これらを踏まえると中盤から終盤はどうなっちゃうの?って心配になる。
あ、もちろんミッションがクリア出来るのかな~という心配です。



***



レベル50になると弾薬無制限&ほぼ無敵になれるみたいね。
現在、レベル41くらいだったかな。
ここからが上がりにくくなると思うけど、弾薬無制限は相当欲しい。
ほぼ無敵は一気に飽きてしまう原因になるかもしれないね。



***



またまたメインミッションそっちのけで「抗争スポット」を潰しております。
攻略 Wiki のマップ様様です。



そういえば、収集物のマップで思い出したけど、msxbox-world っていつの間にか閉鎖したのね。
いまはブログっぽい作りの何かになってる。
収集物系は画像が豊富、かなり便利だったので残念です。



さて、今日もメインミッションを1個だけクリアして、その後は抗争スポットの掃除に明け暮れます(笑)




Posted in | コメントを残す

やっぱり横道へ






昨日書いていたカージャックというのは、「ヤミ改造工場」のことでした。
紛らわしい書き方で申し訳ない(´・ω・`)



ヤミ改造工場は飛行機がちょっと難しかった。
何回か水没させちゃったよ。まぁ、クリア出来たけど。



現状、消化出来るものはすべて消化したのでメインミッションへ。
昨日も書いたけど、ヘッドショットとか抗争スポットとか乗り物での総移動距離とかは
コツコツ消化していく予定でおります。







数十時間ぶりのメインミッション(笑)
仲間を車に乗せて、車の改造とか服を買ったりなど、指示通りに進みます。



店内にブルート急襲。
何度かタイマンしたことあるけど、こいつ超戦いにくいよね。



追いかけてくるときの距離が近いから狙いにくいし、
攻撃を回避するための A ボタン表示が消えるの早いし、受付時間極端に短いし。
何度となくボッコボコにされて、うざいことこの上なし。



難易度イージーだから問題なく勝てたけど、あんまり戦いたくないなぁ。



ミッションをクリアして、アジトに戻ったら結局はまたチャレンジの消化に勤しんでしまう(笑)
メインミッションを進めたけれど、すぐ横道にそれちゃうね。
まぁ、そのお陰でヘッドショットがあと50人くらいまで来た。



そういえば、収集物もあるんだよね。忘れてた。
そして、久しぶりに実績を気にしないでプレイしている自分がいる。



いつもだと、実績を絶えず確認して、解除計画を練りながらのプレイだけど、
今作をプレイしてからは全然気にしていないや。
逆にチャレンジとかヒットマンとかを気にしてますけどね(笑)



自由気ままにプレイ出来るゲームはやっぱりいい感じです。
今日ものんびりと消化していきます。



Posted in | コメントを残す

そろそろメインミッションへ






現時点で消化出来るチャレンジ、ヒットマン、カージャックなどは、ほぼ完了。
あと少しだけカージャックがあるので頑張ろう。
本当はチャレンジがまだ残っているけど、時間かかりそうなものばかりなので
コツコツ消化していくことに決めました。ヘッドショットとか乗り物での総移動距離とか。



Saints Row は無印をプレイしただけなんだけど、それと比較すると
すごくプレイしやすくなっている。



無印のときはカージャックもヒットマンも今作のようにマップに表示されることもなく、
ターゲットが出現するまで我慢の連続だったもんね。
本当に大変だったなぁ( ´ω`)



んで、カージャックに関してはこれもマップに表示されるようになったんだけど、
既に入手している車の場合、依頼者の店に直で行っても OK なようにして欲しかった。
「もう持ってるよ」っていう車が多く、わざわざ警戒レベルを上げてまで運ぶ必要ないじゃん。
もし既に持ってる車でも OK だったらもっと早く終わっているのにな~。







ボートを破壊するチャレンジがあったので敵対するギャングからミサイル発射出来るボートを拝借。



スティルポートをぐるっと移動してみたけど、貨物船みたいな大きいやつは無理として、
破壊出来るボートの類は決まった場所にしか停泊していないみたいね。
探し損です。



まぁ、海を移動して飛行機が墜落している謎のエリアも見れたし、
水の描写がかなりリアルなのも分かったしで満足しております。



さぁ、現時点で出来るカージャックを消化したら、メインミッション始めますか( ^ω^)




Posted in | コメントを残す
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.