DZS-90 の酷いミッション(その16)



▲師匠の像が全て戻った



その16です。



メインミションじゃないと入れない場所に像が置かれていたのですが、終盤のミッションでようやく入れたので忘れずに回収。



師匠の道場に持ち帰り、ようやく12体の像が戻りました。良かったよかった。





▲トレーニングも終了



像を取り戻したお礼に師匠が教えてくれるトレーニングもこれで最後。敵の攻撃に合わせて B + Y 同時押しするとカウンター技が発動する……んだけど慣れないとタイミングがつかみにくい。発動すれば結構強力なんだけどね。





▲ DZS-90



車の研究をしているとある人のサイドミッションを全クリしたら DZS-90 という車をいただく。



車の性能がいいことは当たり前として(じゃじゃ馬感は否めないけど)、EMP とタレットを搭載している殺戮仕様車。EMP は狙った車に近づいて発動するとその車の電気系統が落ちるので動かなくなる。タレットはそのままね。





▲クソッタレなサイドミッション



んで、DZS-90 をいただいたら各エリアに2つずつサイドミッションアイコンが出現。2つというのはダービーとクルーズ。



どちらも DZS-90 を使って2分30秒以内に車を30台破壊するという内容なんだけど、クルーズは自動運転状態の中で追いかけてくる敵車を撃つだけだから簡単。



ところがダービーの方が最悪で、エリアを自由に動き回る敵車を追いかけながら破壊しなくてはいけないから質が悪い。常に最高速度で走る敵車を追いかけながらタレットで撃ったり EMP で動きを止めるんだけど、30台は多いし時間制限も短くてクリアできない。



100% クリア実績があるので実績コンプするにはダービーもクリアする必要があり、でも何度やっても半分倒せればいい方でクリアできず。焦燥感がやばい。



で、試行錯誤の末に思いついたのが「追いかけない作戦」。つまり、待機して敵車が来たところをタレットで破壊する方式にすることに。



最初はミッションスタート地点でやっていたんだけど、敵車が分散してしまい全然来ないので高速道路へ。すると、敵車もわざわざ高速道路を中心に走り回るので後はやってきたところを撃つだけ。



コツとしては高速道路の直線で行うこと。上り車線、下り車線が見やすくなる。また、中央分離帯に対して直角に停車するとより見やすくなる。狙うのはタイヤ。タイヤを撃つと車体が跳ね上がるエフェクトが見られるので、それが見られたらその車はもう放っておいて大丈夫(少ししたら爆発します)。



分かりにくときはノースポイントのダービーをやれば感覚を掴みやすい。ノースポイントのダービーはスタート地点目の前が高速道路なので。



絶対に確実な方法ではないけれど、必死こいて敵車を追いかけながらタレットを撃つのに比べたらストレスも低いし、成功率も高いと思う。




***




DZS-90 のサイドミッションがクリアできないときは焦ったけど、追いかけない作戦でなんとかクリアできた。



およそのサイドミッションはクリア済みなので、あとはメインミションをクリアしながらトライアドレベルを10にするだけ。経験値 15% 増量のセット服も着ているんだから頼むよ~。



Posted in . Bookmark the permalink. RSS feed for this post.

【 コメントを残す 】

・閲覧者全員がコメント出来ます(承認制です)
・管理人がスパムと判断した場合は削除します
・常識あるコメントをお願いいたします

=========================================

【 コメントのしかた 】

1. テキストエリア下部「コメントの記入者」の右側にあるプルダウンメニューへ
2. 一番下にある「匿名」もしくはその上にある「名前/URL」を選択
 (URL は無記入で大丈夫です)
3. テキストエリアにコメントを記述して「公開」ボタンをクリック
4. コメントが承認されるまで待っていてください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Search

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark. Converted by LiteThemes.com.